03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

シルビーと遊戯王

Let‘s  遊戯王から名前変えました。 相互リンク募集中です。   

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

3章 

「今日早速魔法の授業があります。」

『イヨッシャ―――』

「これでホームルームを終わります。」

「今日マジであるのか?」

鬼塚がこっちにくる。

「今の聞きましたか?」

「もちろんさ~」

准も近づいてくる。

「1日目から魔法の授業があるなんてラッキーだよな」

僕が准に聞く

「今日は、補助系の魔法教えてくれるらしい。」

「准はなぜ知っているの?」

「噂でな」

「やけに人が少なくない?」

鬼が話す

「少ないっつうか俺らだけ。」

「「「 っ・・・っ!!」」」

あわてて3人で時間割を見るすると・・・

「「 家庭科だ~~~!!」」

見ると鬼塚がもう家庭科室にスタートしていた。

「おのれ鬼塚!」

すぐに僕らもあとを追いかける。家庭科室は同じ校舎の4階の北側にある。同じ校舎といっても僕らの教室は2階で南側にあるので近いか遠いで言うと遠い。

「ダッシュ、ダッシュ、ダダダダッシュ!走れ走れ♪」

『だれが走れといった!』

「「ま、まさかこの声は!」」

「崇岐、佐久磨、鬼塚、2年早々にて言うか初に捕まれること誇りに思え」

見ると戦死者搬送&生徒指導の『ガッッツマン』じゃなく 酒井 祐輔(さかい ゆうすけ)がコッチニ

向かって走っている

「丈夫ちょっと」

「何准」

(鬼をおとりに使う)

(どうやって、鬼は前だよ)

(女おるいっとけば大丈夫だ。まず鬼が俺らの後ろに行った時、おもいっきり蹴り飛ばす。以上だ)

「鬼、」

「なに?」

「そこにアダルト美女が」

「マジで!!!!!!」

予想以上の喰いつきだ。

「「せーの!」」

ドンッ!!(ける音)

バタッ!(鬼が倒れる)

ガシッ ズルッ(鬼が引きずられる)

トンッ(家庭科室に到着)

キーンコーンカンコーン

「あっ、丈夫君席こっち」

前を見ると50音順に席を書いていた。

「佐藤の横かよチェ!」

「今、なんて言ったの?こっちには秘密あるんのに。」

「秘密っていったい?」

「あれは去年丈夫がプリントをなおすとき『ショートカットの女子高・・』」

「すいません、すいませんでした。」

「約束聞いてくれる?」

「えっ、・・・すいませんなんなりと」

「これから、私のこと杏南ってよんで。」

「はいわかりました」

『はい、これから家庭科の担任の川奈 智香(かわな ちか)です』

見ると20代のナイスバディン女性だった。

「これから今後の家庭科で使うグループを決めてもらいます。男女3人ずつでお願いします。」

「どうする、丈夫男子はOKとして女子が・・・」

僕が入ることは確定なんだ。

「私でよければ・・・」

「杏南いいの?」

「いいけど」

『杏南ちゃ―ん』

「く、紅美ちゃん?」

この子は中達 紅美(なかつじ くみ)学力はうえなはずだけど・・

「実はテスト前インフルで休んでたんや」

「まだ関西弁だったんだね」

「おっ、佐久磨。さしぶ。」

「そこのグループ女子2人でいい?」

先生が聞く、おそらく人数配分だろう。

「いいです」

「では決まったら次の授業で調理実習なので作るものを決めてください」

①ピザ ②お好み焼き ③焼きそば

「ピザ!」

一番は杏南だった。

「うちはお好み焼き」

うそだ、意見が対立するなんて

「決まったら帰っていいですよ。」

「佐藤さき帰るから決まったら言ってな。」

「准帰ろうか。」

「ああ」  
2011/10/31 Mon. 18:47 | trackback: 0 | comment: 3edit

コメント

No title

セリフは連続で続きすぎると分かりづらくなりますよ。
時々区切ったほうが良いと思います。
それと、2章で「安奈」三章で「杏奈」
となっていますが、どっちですか?

Aリアン #- | URL | 2011/11/01 23:12 * edit *

何度もすみません。
シルビーさん、リンクのとこ、ずっとシルビーの小説日記のままなので、Aリアンの小説と日記にしといてくれませんか?

Aリアン #- | URL | 2011/11/02 15:57 * edit *

星一つ半ってとこだな



アッヒョwww(グーフィー)

はやっ #- | URL | 2011/11/02 22:57 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://dukze310.blog89.fc2.com/tb.php/98-0db44232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。